我的最爱 简体中文 USD
不支援已选择的语言。

サンセット&夜景が楽しめる「帆船型観光船 サンタマリア トワイライトクルーズ」

サンセット&夜景が楽しめる「帆船型観光船 サンタマリア トワイライトクルーズ」

2021-08-04 運営事務局

基本情報

帆船型観光船 サンタマリア トワイライトクルーズは天保山ハーバービレッジの天保山西岸壁から発着する、帆船型観光船の大阪湾を周遊してくれるクルーズ船です。コロンブスの旗艦であるサンタマリア号をモチーフに、約2倍の大きさにした船になっています。船の中にはコロンブスの部屋もあり、新大陸を発見したコロンブスの歴史や、航海に必要な備品や大砲まで置いてあります。
トワイライトクルーズは、デイクルーズと少し運航コースが違います。デイクルーズが45分の周遊なのに対して、トワイライトクルーズは60分の周遊となっています。4月下旬〜10月の土日祝日の夕方から夜にかけて、その月によって運航時間が変わります。貸し切り船運航日は運休になっているので、トワイライトクルーズに乗ろうと予定をしている人はあらかじめ問い合わせをすることをおすすめします。周遊する大阪湾は西向きなので、サンセットをきれいに見ることができるようになっており、デートや友達などと思い出に残るクルーズをすることができます。また、大阪湾をはじめとする夜景もきれいに見ることができます。
貸し切りナイトクルーズも開催しており、貸切りにすれば思う存分仲間と楽しむことができます。帆船型観光船は、日本でもあまりない帆船型の船になっているため船の中央にある大きな帆が特徴です。サンセットや夜景など、船から見る大阪湾のムード満点なクルーズを大切な人と楽しめます。
中には売店もあり、軽食も食べられるようになっているので、お腹が空いた時にも我慢せずに乗り込むことができます。また、サンタマリア号には飲食の持ち込みが禁止されているので注意しましょう。船の中は1階から4階まであり、デッキも4つあるので好きな所から海を見ることができます。デッキは天井が無いので、開放感抜群の中でサンセットや夜景を見ることができます。他にも特別室や、売店がある2階の部屋の中からでも見ることができますが、夜の景色を見るなら断然デッキがおすすめです。

まるで冒険家のような大きな帆のある船にGO!

コロンブスが乗っていたサンタマリア号を約2倍にした船には、大きな帆があり帆で進んでいくように見える船は子どもからしたらまるで、本当に冒険に出かけるように見えます。
大人でも帆で進んでいく船に乗る機会は少なく、滅多にない機会となっているので開放感の中、ワクワク気分も盛り上げてくれます。特にトワイライトクルーズは夕日の中進んでいくので、本当に冒険気分が味わえるようになっています。
行きは夕日でも帰ってきた時には、すっかり日も暮れていて海遊館や天保山大観覧車などのイルミネーションがきれいに輝きを放っている場所でお出迎えしてくれます。
行きは冒険気分でも、帰りにはしっとりと大人の夜景を見ることができるので、お得なクルーズになっています。

60分のサンセットクルーズ!

デイクルーズと違うのは、時間だけではありません。運航コースも違ってきます。
夕暮れの大阪ベイエリアを出たら、安治川の大阪環状線付近を通ってユニバーサルスタジオジャパンの横を通ります。ユニバーサルスタジオのネオンがまた美しく輝きを放ち、中で楽しんでいる人たちを横目に優雅にクルーズしていくようになります。その後、斜めハンガーのモノケーブル橋である夜景の有名な此花大橋の下を通り、夢舞大橋の横を通って港大橋の下を通ってUターンして海遊館西はとばに戻ってくるようになります。
船に乗っている約60分の間に、めくるめくようなサンセットや夜景が押し寄せてくるので、大阪の街を海から見ることができます。
船からは天保山大観覧車が光のアートに照らし出されており、イケアやユニバーサルシティなど、ライトアップされた海からの夜景を見ながら、海の夜風を当たりつつクルーズしていきます。また、大阪港ダイヤモンドポイントからは港大橋、なみはや大橋、千歳橋の三つの橋が一気に並んで見ることができるようになっています。
60分というと、長いように感じますが実際に乗ってみるとあっという間にクルーズが終わってしまうので、特に夕日の沈む時間帯は特に少ないので、その時間帯だけでもデッキで景色を見ることをおすすめします。

貸し切りナイトクルーズもあります!

帆船型観光船 サンタマリア トワイライトクルーズは、貸し切りナイトクルーズもできるようになっています。値段は585,000円~となっていますが、皆で貸切れば以外にも安く、そして自由に過ごすことができます。利用人数は60名からとなっているので、ひとり一万円弱で貸切できるなら、過ごしやすく快適なクルーズができます。
なお、貸し切りは約二時間の運航となっています。パーティなどに使うのも、観光グループで貸切るのもおすすめです。普段のトワイライトクルーズよりも長い時間の航海となっているので、結果的にお得にクルーズできるようになっています。
また、貸し切りナイトクルーズでは食事も楽しめるようになっており、ビュッフェ形式だとひとり3,000円~用意してもらえ、フリードリンク付でプラスひとり1,600円~となっています。ビンゴなどのオプションも選べるようになっているので、貸し切りクルーズのみではなく楽しめるクルーズへと替えることができます。
また、修学旅行にもよく使われており、修学旅行コースでは基本の1時間45分コースから1時間20分のコースも選ぶことができるようになっています。ビュッフェ形式の食事も付いていて1時間45分コースで220,000円になっています。ナイトコースは周遊時間も長めなので、その間に食事を済ますことができる一石二鳥のコースです。
また、トワイライトクルーズ貸し切りコースもあり、そちらは60分のコースになっており、80人以上でひとり1,470円になっています。どちらのコースも、子ども達に素敵な思い出を作ることができるようになっているので、中学高校生などの修学旅行におすすめです。

ファーストクラスでまったりクルージングも!

帆船型観光船 サンタマリアには、ファーストクラスの部屋があります。絶景の景色を見ることができる部屋で、ソファに座りながらまったりとクルージングすることができます。
ソファ席の前にはテーブルもあり、まさに特別仕様となっています。また、ファーストクラスは3階の船の先頭になっており、眺めも船の中で一番良く見える特等席となっています。
乗船チケットにプラス500円で入れるようになっていますが、他の部屋とはグッと雰囲気もグレードアップされており、ワンドリンクかプレミアムソフトクリームのどちらかがついてくるので、かなりお得です。先着40名なのですが40名全て埋まってしまう訳ではないので、広々とソファ席を使うことができるようになっています。
天保山大観覧車にも乗る予定の場合は、セット乗車券で少しお得に買えるようになっています。折角ナイトクルーズするなら、ファーストクラスの席に座ることをおすすめします。

橋の下をくぐりつつの迫力クルーズ

帆船型観光船サンタマリアは、大阪湾をクルーズするようになっていて、天保山大橋、此花大橋、湊大橋を潜り抜けていくコースになります。
真っ赤な港大橋をくぐる時には、船の帆先にギリギリ当たりそうに見えてしまうので迫力満点になっています。橋の下を潜り抜けていく時には是非デッキで迫力満点のクルーズを体感してみましょう。デッキには双眼鏡も置いてあり、遠くの景色もハッキリ見ることもできるようになっています。風を感じながら色んな場所、いろんな角度からの夜景を見ていくなら断然デッキで過ごすのがおすすめです。

施設の周辺情報

帆船型観光船 サンタマリア トワイライトクルーズの出航する海遊館西はとばは、大阪ベイエリアになっており、対面にUSJがありキャプテンラインという船に乗り10分ほどで着くことができます。USJには様々なアトラクションがあり、最近ではスーパーニンテンドーワールドができたことでも話題になっています。ヨッシーと冒険ができたり、マリオカートに乗れたりと大人も子供も楽しめる遊園地になっています。
海遊館西はとばのある大阪ベイエリアでは、海遊館、天保山大観覧車、レゴランド・ディスカバリー・センター大阪、天保山アニパ、天保山マーケットプレースやATCホールなどが集結しており、長時間楽しめるようになっているエリアです。
海遊館では、ジンベイザメや海月などが沢山泳いでおり、大阪で水族館といえば海遊館になっているので、有名な観光名所になっています。また、ナイト水族館も実施しておりナイトクルーズの前後にも楽しめるようになっています。夜の天保山大観覧車では最新のライトアップイルミネーションを使い、観覧車にジンベイザメや天気予報まで映し出されています。レゴランド・ディスカバリー・センター大阪は早めに閉まってしまうので、トワイライトクルーズの前に行っておいた方が無難になっています。同じく先によっておいた方がいい、天保山アニパでは色々な動物と触れ合うことができるようになっており、大人も子供も楽しめます。天保山マーケットプレースでは海遊館西はとばをはじめ、ホテルやショッピング、食事なども楽しめるようになっています。すぐ横には天保山公園があり、日本一低い山である天保山があり春には花見も楽しめるようになっています。
海遊館西はとばには、サンタマリアやキャプテンラインだけでなく、豪華客船なども発着することがあるので夜には雰囲気がグッと大人っぽくなります。ATCホールでは様々な催し物が開催されているので、楽しめる施設になっています。

<施設情報>

施設名:帆船型観光船 サンタマリア トワイライトクルーズ(ほせんがたかんこうせん さんたまりあ とわいらいとくるーず)
営業時間:季節により始発終発変動要問合せ
定休日:12月31日、1月初旬~2月初旬と海遊館休業日12月31日は「カウントダウンクルーズ」有
電話番号:0570-04-5551
住所:〒552-0022  大阪府大阪市港区海岸通1-1-10 海遊館エントランスビル2F
アクセス:地下鉄中央線で大阪港駅下車後徒歩10分、市バスでは天保山ハーバービレッジ下車後すぐです。

  • 大阪で観光スポットを巡るなら「大阪楽遊パス」1日券

    大阪市北エリア(梅田/福島/天満)

    ファミリーにオススメカップルにオススメグループにオススメお一人様大歓迎!小グループ女子旅男旅思い出づくり迷ったらコレ!雑誌で紹介されました

運営事務局

这篇文章的作者

運営事務局

全国のおすすめのアクティビティやカテゴリー別の特集記事・そのほか、その土地で食べれる美味しいお店や観光スポットなど、失敗しない旅行の為の情報を随時お届けします。

推荐文章