我的最愛 繁體中文 USD
不支援已選擇的語言。

EXPOCITYにある大観覧車「オオサカホイール」で空中散歩を楽しもう

EXPOCITYにある大観覧車「オオサカホイール」で空中散歩を楽しもう

2021-08-10 運営事務局

基本情報

吹田市にあるオオサカホイールは、EXPOCITYという万博記念公園内にある複合施設の中にある日本一の大型観覧車です。高さは123mもあり、大阪の街並みを一望できるようになっています。また、夜景もきれいに見えることから恋人の聖地サテライトにもなっています。123mの高さの大観覧車は、下から見上げても圧巻で、上から見下ろすと絶景が広がります。ゴンドラは全て空調完備されており、中もゆとりある広々設計になっています。世界初となる免震構造を採用しており、日本初の国土交通大臣認定の観覧車で安全面でも安心できるようになっています。ゴンドラには合計6名まで乗車できるようになっています。また、全てのゴンドラの床や壁はシースルーになっており空中散歩している気分になれます。高所恐怖症の人は足元にマットを敷いてもらえますので、乗る前にスタッフに相談してみましょう。豪華なVIPゴンドラも二基だけ用意されており、座席シートやLEDの床など特別仕様になっています。また、スマホ、タブレット等の充電用コードも設置されています。ゴンドラからはEXPOCITYにある太陽の塔を見下ろすことができ、遠くは六甲山、生駒山までも見ることができます。日本一の大観覧車に乗ったという事実はいつまでも思い出として残りやすいので、観光に来たなら是非乗ってみることをおすすめします。日本の観覧車で、初めてWebでのチケット販売したことでも知られています。
また、EXPOCITY自体が大型複合施設になっており、ららぽーとEXPOCITYを中心としたスポットになっています。敷地面積は約172,000㎡となっており、かなり大きな商業地になっています。ららぽーとEXPOCITYの隣にはパナソニックスタジアム吹田があり、ガンバ大阪のホームスタジアムになっています。一年中オオサカホイールは10万球のLEDイルミネーションに縁どられており、EXPOCITYと共に夜景スポットになっています。

日本一怖い?123mのシースルー観覧車!

オオサカホイールは高さ123mの日本一高い場所まで行ける、大観覧車です。
ゴンドラはシースルーになっており、座席以外は全て丸見えとなっています。足元にマットを敷くこともできるので、希望する人は乗り込む前にスタッフに申告してください。
ゴンドラ単位での乗り込みになるので、例え一人であっても、他の人と一緒のゴンドラに乗ることがないのも嬉しいサービスです。標準的なゴンドラよりも15センチ大きめに作られているので、ゆったりとした気分で回れます。また、ゴンドラは空調完備だけでなく空気清浄機も兼ねているので、匂いに悩まされることもありません。
ゴンドラには珍しく、ドリンクホルダーも完備されておりこちらも合わせて外観を損なわないようにシースルーになっています。中にはVIPゴンドラも2基だけ用意されており、VIPゴンドラは4人乗りとなっています。横を見ても、正面を見ても、下を見ても、上を見ても景色が見えるので、滅多にできない経験ができるようになっています。高さも日本一の高さなので、まさに日本一怖い観覧車になっています。また建設時には日本では1番、世界では7番目に大きい観覧車(OSAKA WHEEL調べ)になっています。72基のゴンドラからあべのハルカスや梅田などを見渡すことができます。およそ18分のゴンドラですが、外の景色を見ながら乗っているとあっという間に終わってしまいます。太陽の塔などベストショットなどを収めながら、夜はLEDでライトアップしているので、そちらも必見の景色となっています。

チケットは三種類。特別な日はVIP仕様で決まり!

オオサカホイールは日本で初めての観覧車のwebチケットを販売しています。
そのためチケットカウンターに並ぶ必要が無く、スムーズに乗ることができます。また、乗り込むときに並ばなくてもいいファストチケットもあり、VIPチケットを買えば2基しかないVIPゴンドラに乗ることができます。通常の当日チケットは1,000円、ファストチケットは1,500円、VIPチケットは8,000円となっています。3歳以下は無料になっています。
VIPチケットは希望日時が指定できるようになっていて、並ばずにすぐに乗り込むことができます。通常は6人乗りなのに対して、VIPチケットでは4名の乗車になっています。席はふかふかのソファのようなシートになっており、LEDライト搭載の床面で特別な時間を過ごせるようになっています。もちろん、特別な人と特別な日に乗りたい時はVIPチケットで決まりです。大切な記念日や大切な写真を撮りたい、記念にしたい、告白したいなど使い方は自由自在で、18分の間ゴンドラを貸切ることができるようになっています。
当日チケットを買うと、ゴンドラが進むスピードによってしか順番が進んでいきませんが、ファストチケットだと入り口から違い、順番に並ばなくても乗らなくていいようになっています。もちろんファストチケットの人が多く居れば多少は並ぶことになりますが、待ったとしても10分前後で乗ることができます。もちろんVIPチケットも同じで、並ばなくても乗ることができるようになっています。

ゾンビ観覧車

日本では夏にお化け屋敷が定番になっていますが、オオサカホイールでは異例の『地獄のゾンビ観覧車』(アトラクション)として活躍しています。
※最強観覧車シリーズとして、リニューアルのたび怖さが更新していっています。オリジナルのゾンビ―ルやゾンビドリンクなども飲めるようになっています。ゴンドラの中では、プロジェクションマッピングを使って薄暗くなっていき、観覧車の中でゾンビが襲ってきます。逃げ場所の無い観覧車の中で恐怖だけが逃げ場を失ってしまいます。また、立体音響で怖さ倍増、振動シートで壊さとの一体感を味わうことができます。もちろん1名から乗車可能なので、勇気のある人は1人で乗車してみてください。ゾンビ観覧車の数は決められているので、早めに予約しておくことをおすすめします。また、乗車券も500円アップの1,500円となります。
このゾンビ観覧車は、サービスの提供開始以来、35,000名以上の方が利用している人気コンテンツです。気になる人は是非ゾンビ観覧車を選んで乗ってみることをおすすめします。

EXPOCITYで遊ぼう!

オオサカホイールに乗ったら、EXPOCITYで思いっきり遊ぶことができます。
生きているミュージアム、ニフレルでは水族館と動物園と美術館を融合させた博物館です。水族館は海遊館が展示プロデュースしており、7つのテーマゾーンすべてで感動することができます。ANIPOは動物キャラクターたちがつくる移動遊園地で、子どもが喜ぶ大きな4つのアトラクションがあります。ひつじのショーンファミリーファームではひつじのショーンの体験型アミューズメントパークになっており、子ども達に大人気のひつじのショーンの世界を再現しています。ショーンが出て来て踊ったりするショーンステージやショーンのターザンロープ、ひつじたちのボールプールなどここでしか遊べない遊具に大興奮です。
REDEEでは、プログラミングを使ってゲームで遊べる施設になっており、子どもが遊んだり学習コースがあったりと充実の施設になっています。109シネマズ大阪エキスポシティでは数々の映画を最新技術で見ることができます。
VS PARKでは、超短距離走を走る猛獣逃げ切りゲーム『ニゲキル』などをはじめ、デジタルアクティビティ、エキストラスポーツ、エキストラアクティビティなどを楽しめます。ヤバすぎスポーツを気軽にチャレンジしてみてください。ららぽーとEXPOCITYでは、沢山のショップが入っており、ファッションからグルメまで最新の物が集まっており、若者の情報発信基地となっています。

施設の周辺情報

EXPOCITYは勿論のこと、近くには万博記念公園、太陽の塔、パナソニックスタジアム吹田、日本庭園、OSAKA ENGLISH VILLAGEなど多彩な施設が揃っています。
万博記念公園には日本庭園や自然文化園などもあり、散策もできるようになっています。アスレチックや巨大迷路なども設置されおり遊びどころ満載です。また、岡本太郎の太陽の塔もあります。太陽の塔は292mもあり遠くからでも見つけることができます。2020年に国の登録有形文化財にもなっています。太陽の塔の中は胎内巡りできるようになっており、現在予約が取りにくいですが、見ることができるようになっています。写真撮影は厳しく禁止されており入らないとわからないようになっています。太陽の塔自体は毎晩点灯しているので、その姿がSNSなどによく載せられています。
大阪日本民芸館では国内の優れた民芸品を展示しており、買う事もできるようになっています。記念公園の中には池があり、4人乗り、2人乗りのスワンボートもあります。ブラックスワンも居るのでのんびり水上散歩してみてください。池の広さは24,500㎡もあります。テニスやフットサルもできるようになっています。また、バーベキューもでき、公園内には温泉施設もあります。温泉施設万博おゆばには、広々とした温泉だけでなく飲食スペースや岩盤浴スペースもあるので、遊んだ後はゆっくりお風呂に入って帰る事もできます。万博公園の中は広いので森のトレインも運行しています。
また、隣接しているパナソニックスタジアム吹田ではガンバ大阪のホームグランドとして活躍しているサッカー場です。

<施設情報>

施設名:OSAKA WHEEL(大観覧車)(オオサカホイール(だいかんらんしゃ))
営業時間:10時~23時
電話番号:06-6170-3246
住所:〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1
アクセス:大阪モノレールの万博記念公園駅下車後、徒歩2分

  • 大阪で観光スポットを巡るなら「大阪楽遊パス」1日券

    大阪市北エリア(梅田/福島/天満)

    ファミリーにオススメカップルにオススメグループにオススメお一人様大歓迎!小グループ女子旅男旅思い出づくり迷ったらコレ!雑誌で紹介されました

運営事務局

這篇文章的作者

運営事務局

全国のおすすめのアクティビティやカテゴリー別の特集記事・そのほか、その土地で食べれる美味しいお店や観光スポットなど、失敗しない旅行の為の情報を随時お届けします。

推薦文章