좋아요 한국어 USD
선택하신 언어는 없습니다.

【京都】河原町・烏丸エリアのオススメカフェ7選!京都でゆったりしたひと時を!

【京都】河原町・烏丸エリアのオススメカフェ7選!京都でゆったりしたひと時を!

2021-08-17 運営事務局

こんにちは。今回の記事では、河原町・烏丸エリアのオススメカフェを7つほど紹介していきたいと思います。河原町・烏丸エリアは、京都らしい伝統的な街並みや歴史を踏襲したエリアで、落ち着いた雰囲気が特徴です。落ち着いた雰囲気の中でまったりカフェで暮らすひと時はまさに至高。京都ならではの体験をお楽しみください。京都府の中心地でもありますので多くの人に足も運んで貰いやすいです。

オモ カフェ



こちらは錦市場と目と鼻の先にあるカフェ。京都の伝統的建築である「母屋」をベースにしたことでつけられた店名の通り、畳敷き、木目調の落ち着いた店内は非常にリラックスができます。日本人なら誰しもが懐かしい気分になるような内装。そんな和風な店内ですが、いただけるお食事は意外にも洋物も多く、幅広い層に人気です。肩肘を張らず来店できて、若者層にも人気を獲得しています。多くの方にオススメです。

食事にこだわり!しっかりオシャレな食事をいただける!



カフェと聞けば、甘いものやドリンクのみが置いている店も多いですが、こちらのお店はお食事にもこだわりを持っており、バラエティが豊富になっています。ワンプレート形式でいただく彩り豊かなおかずの数々に、お米に優しい風味の味噌汁など、非常に満足度の高い定食メニューが名物。女性の方ならこれ一食でお腹いっぱいになるかもしれませんね。食の殿堂・錦市場と目と鼻の先にあることから、お食事にも力を入れたこちらのお店。是非一度お試しください。

<情報>
名前:omo cafe (オモカフェ)
住所:京都府京都市中京区梅屋町499
電話番号:050-5597-2883
営業時間:11:00~21:30(L.O)
定休日:水曜(GW、お盆、クリスマス、年末年始などは営業が変わる場合がございます。公式HPをご覧ください)
予算:¥2,000~¥2,999
禁煙・喫煙:全席禁煙
空間・設備:おしゃれな空間、落ち着いた雰囲気、カウンター席あり、座敷あり
URL:http://www.secondhouse.co.jp/omoya/omocafe.html 

さらさ麩屋町



こちらはレトロな雰囲気が売りのカフェ。京都の伝統的な雰囲気をこれでもかと踏襲し、多くの方を落ち着かせるカフェは居心地抜群です。レトロな家具や雑貨なども多く、見た人に
「可愛い」と思わせる空間づくりが一級品で、特に女性の方にもオススメです。そんな店内の中で、ゆったりと腰を据え、リラックスのひと時をご堪能下さい。

がっつりワンプレート!男性も満足感!



先ほど紹介したお店に続き、こちらのお店もしっかりお食事が楽しめます。見栄えの可愛らしさは勿論のこと、しっかりボリューム感も確保されており、お腹への満足感を感じられます。男性の方にも受け入れられる要因はここにあり、カップルの方のデートなどにも重宝されます。落ち着いた店内の中でワンランク上の至福のひと時を是非お過ごしください。

<情報>
名前:さらさ麩屋町(さらさふやちょう)
住所:京都府京都市中京区麩屋町三条上ル弁慶石町38-1
電話番号:075-212-2341
営業時間:12:00~21:00
定休日:不定休
予算:¥2,000~¥2,999
禁煙・喫煙:全席禁煙
空間・設備:おしゃれな空間、落ち着いた雰囲気、座敷あり
URL:https://www.cafe-sarasa.com/ 

からふね屋珈琲 三条本店



こちらはこの一帯でも人気のカフェ。こちらが本店になっていますが、支店も京都府内にお店を構えておられることが支持の証明です。落ち着いた日本古来の印象を持たせる建物が店構えとなっており、大きな暖簾のようなものも遠くから目を惹きます。
閑静な印象を持たせるこちらのお店でゆったりとしたひと時をお過ごしください。

巨大パフェが名物!好立地でもあるし大人気!



こちらのお店の最大の目玉商品はパフェです。バラエティ豊か・ボリューム感たっぷりのパフェは大人気で、若年層にも親しまれています。写真を撮ってもSNS映えが抜群で、そこからも話題沸騰。テレビや雑誌などでも取り上げられるほど、注目のお店になっています。自分の好みに合ったパフェを見つけて、ドリンクと共に至福のひと時をお過ごしください。

<情報>
名前:からふね屋珈琲店 三条本店(からふねやこーひーてん さんじょうほんてん)
住所:京都府京都市中京区河原町通三条下ル大黒町39
電話番号:075-254-8774
営業時間:[日~木]        
9:00~23:00
[祝日前日・金・土]
9:00~翌1:00(25:00)
定休日:無休
予算:¥2,000~¥2,999
禁煙・喫煙:全席禁煙
空間・設備:おしゃれな空間、落ち着いた雰囲気、座敷あり
URL:http://karafuneya.jp/ 

進々堂 三条河原町店



こちらのカフェも、京都府内ではかなりの知名度を誇る名店。京都の雰囲気に合うように、シックな印象を与えてくれる見栄構えは、老若男女問わず親しみやすい外観になっています。京都府内ではチェーン展開されているこちらのお店ですが、河原町店はやはり立地の良さが武器です。観光客の方にも足を運んでいただきやすい立地ですので、是非一度足を運んで、人気の秘訣を探ってみてください。

パンが人気!オシャレで美味しいパンとコーヒーでリラックス!



こちらのお店は種類豊富なパンが魅力的です。じっくりと焼き上げられたパンに挟まる色とりどりの具材は食欲をそそりますし、噛めば小麦の旨味がふわっと鼻を抜けていきます。モーニングなどでは目玉焼きやサラダなどのサイドメニューも豊富で、ドリンクとの相性も抜群です。充実したお食事を食べ、ドリンクも楽しんで充実したひと時をお過ごしください。

<情報>
名前:進々堂 三条河原町店(しんしんどう さんじょうかわらまちてん)
住所:京都府京都市中京区中島74番地 ロイヤルパークホテル ザ 京都1F
電話番号:075-241-1179
営業時間:7:00~22:00
定休日:無休
予算:¥2,000~¥2,999
禁煙・喫煙:全席禁煙
空間・設備:おしゃれな空間、落ち着いた雰囲気
URL:https://www.shinshindo.jp/ 

放課後駄菓子バーA-55 京都四条河原町店



こちらのお店は、カフェとしての顔も、バーとしての顔も持つ大人なお店。店名にもなっている通り、駄菓子と小学校をイメージさせるレトロな雰囲気が素晴らしく、唯一無二の空間を演出しています。あの頃の放課後を思い出させる雰囲気は、大人の方こそ楽しめるでしょう。好きな駄菓子とドリンクでノスタルジックになっちゃいましょう。

子どもの頃の夢!駄菓子を好きなだけ!



こちらのお店には種々の駄菓子がよりどりみどりです。昔ながらの駄菓子屋のセット空間で、懐かしい気持ちに浸りながら、駄菓子を楽しめますが、子どもの頃制約があったお金などの面をクリアし、好きな物を好きなだけ食べるという夢がかなえられます。懐かしの甘いドリンクなども充実していますので、駄菓子とドリンクで童心に帰って、自由の翼を広げてみてください。

<情報>
名前:放課後駄菓子バーA-55 京都四条河原町店(ほうかごだがしばーえーごじゅうご きょうとしじょうかわらまちてん)
住所:京都府京都市中京区山崎町258-23 原正ビル2F
電話番号:075-746-6615
営業時間:平日 15:00〜24:00
土日祝 13:00〜24:00
定休日:不定休
予算:¥2,000~¥2,999
禁煙・喫煙:全席禁煙
空間・設備:おしゃれな空間、落ち着いた雰囲気、掘りごたつあり、カウンター席あり
URL:https://www.kyoto-dagashibar-a55.com/ 

MAHINA CAFE



こちらのお店は、いかにも京都らしいオシャレで落ち着いたお店です。白色を基調にした外観は非常に清潔感があり、京都の落ち着いた街並みにフィットしています。そういったオシャレで透明感溢れる見た目は女性の方にも受け入れられ、オススメです。落ち着いた店内でリラックスをしてくださいね。

ランチも充実!オシャレで女子受け必至のカフェ!



こちらのお店はハワイの要素も取り入れた、オシャレなカフェ。そのため、ランチメニューなどもパンケーキを中心に、ハワイの料理が堪能できます。ハワイ料理は女性の方にも人気があり、見た目にも舌にも楽しいです。甘いドリンクに、少し豪華なお料理で気分はハワイ気分。手軽に旅行した気分になれるこちらのお店は幅広い層に人気だと言えるでしょう。SNSでの人気も上昇中。

<情報>
名前:MAHINA CAFE(まひなかふぇ)
住所:京都府京都市中京区蛸薬師通麩屋町東入蛸屋町152-2
電話番号:050-5890-2964
営業時間:9:00~18:00
定休日:無休
予算:¥2,000~¥2,999
禁煙・喫煙:全席禁煙
空間・設備:おしゃれな空間、落ち着いた雰囲気、カウンター席あり
URL:https://mahina-cafe.com/ 

TEO KAFON



最後に紹介するこちらのお店は、京都でも屈指の人気を誇るカフェです。こちらのお店の人気の秘訣は、和風で京都感が前面に押し出されているところです。現代風のオシャレなカフェの雰囲気に、京都ならではの抹茶やかき氷など、伝統的なスイーツがミックスされ幅広く人気を獲得しているお店になっています。抹茶は若者世代にも昨今人気になってきています。若年層が京都観光デートなどをする際にも、うてつけのお店。人気のお店なので、計画的に足を運びましょう。

多種多様な抹茶スイーツが楽しめる!



こちらのお店の最大の売りは、やはり抹茶を色々な形でスイーツに落とし込んだ料理たち。抹茶の香りがふわっと香るスイーツ達は、ケーキやシフォン、クッキーなど、どれから食べればよいか迷うほど見た目にも楽しいです。木のプレートに乗っているというオシャレさも素晴らしく、SNSなどに注力する女性の方にも支持されています。
他にも抹茶味のかき氷や、ソフトクリームなどがスイーツとしては人気ですし、飲み物もコーヒーなどが定番メニューです。お好きなメニューの組み合わせで、好きなように京都の魅力をご堪能下さい。

<情報>
名前:TEO KAFON(テオカフォン)
住所:京都府京都市中京区桜之町447
電話番号:075-223-1400
営業時間:11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:火曜日
予算:¥2,000~¥2,999
禁煙・喫煙:全席禁煙
空間・設備:おしゃれな空間、落ち着いた雰囲気
URL:http://teokafon.com/ 

まとめ

ここまで紹介してきたように、河原町・烏丸エリアは京都府内の都心部でもありますし、魅力的なカフェも沢山あります。京都らしいレトロな雰囲気を踏襲するお店から、現代風のモダンなカフェまで様々。是非自分のニーズに適したお店でリラックスのひと時をお過ごしください。

運営事務局

이 기사를 쓴 사람

運営事務局

全国のおすすめのアクティビティやカテゴリー別の特集記事・そのほか、その土地で食べれる美味しいお店や観光スポットなど、失敗しない旅行の為の情報を随時お届けします。

추천 기사