좋아요 한국어 USD
선택하신 언어는 없습니다.

【京都】河原町・烏丸エリアの魅力的な寺7選!落ち着いた雰囲気でリラックス!

【京都】河原町・烏丸エリアの魅力的な寺7選!落ち着いた雰囲気でリラックス!

2021-08-23 運営事務局

こんにちは。今回の記事では、河原町・烏丸周辺エリアのオススメのお寺を7つほど紹介していきたいと思います。河原町・烏丸エリアは京都の都心部でありながら、多くの人がイメージに持っているように、落ち着いた雰囲気と伝統を誇る由緒正しいエリアです。京都観光に期待されるお寺も充実しており、伝統的観光にも最適です。京都ならではの雰囲気を感じながら、落ち着いた観光をして充実したひと時を過ごしましょう。

延寿寺



最初に紹介する延寿寺は、河原町エリアから非常に近い立地になる神社です。周辺には「五条駅」などもあり、多くのバイパスが通っていることから、多くの方にアクセスしていただきやすい場所だと言えます。落ち着いたベーシックな雰囲気と、閑静な印象が相まって居心地の良いお寺となっています。木々などの自然も美麗ですし本堂のコントラストは美しく、多くの方にオススメされる観光スポットです。

1000年近い歴史を誇る!浄土宗のお寺!



こちらのお寺は、1000年近い長い歴史を誇ります。後白河天皇の時代に造られたお寺ですので、実に鎌倉時代の頃から続く伝統あるお寺になっております。名前にもなっている通り「寿」ということから、長寿や健康などをお祈りできるお寺となっています。浄土宗という宗教も、非常に伝統のあるものになっていますので、長いご利益にあやかり、自身の長寿をお祈りしましょう。

<情報>
名前:延寿寺(えんじゅじ)
住所:京都市下京区河原町六条588
電話番号:075-351-5978
公式サイト:http://eitaikuyouenjyuji.com/ 

蛸薬師堂



こちらの蛸薬師堂も立地が抜群で人気になっている神社です。河原町や四条の駅から近く、商店街の中にあるということから観光のついでにもアクセスしやすいです。目印としては入口のところに沢山飾られた提灯が非常に目立ち、遠くからでも視認しやすくなっております。この抜群のデザインを見るためだけに訪れる方も多く、素敵なスポットになっています。抜群の立地と目立つ外観。誰にでもアクセスしていただきやすい素敵なお寺だと言えますね。

蛸が名物キャラクターになっている!可愛らしくて愛される!

こちらのお寺は、名前にもなっている通り、蛸が名物キャラクターの様になっています。こちらのお寺を訪れていたというお坊さんが、親孝行に蛸を買って帰ることがしばしばあったという逸話に由来し「蛸」というフレーズが使用されたようです。そんな親の健康を祈った孝行のお寺として、病気の治癒などは特にご利益があります。大病を患った方のお祈りにも使われますし、心身の健康を祈念する方のスポットとしても人気です。是非一度訪れてみてください。

<情報>
名前:蛸薬師堂(たこやくしどう)
住所:京都市中京区新京極通蛸薬師下ル東側町503
電話番号:075-255-3305
公式サイト:http://www7a.biglobe.ne.jp/~takoyakusido/ 

妙心寺



こちらの妙心寺は、臨済宗の総本山となっています。臨済宗と言えば室町時代前後に作られた宗派であり、非常に長い伝統と歴史を持っています。そんな宗派の総本山ということで権威も高く、河原町・烏丸エリアでもトップクラスの注目度を集めます。非常に規模も大きく、
周囲を一周するような色とりどりの提灯は非常に圧巻で、幻想的です。夜になると神々しい光を発し、この風景を見るためだけに妙心寺に訪れる価値があるほどです。提灯にはバラエティ豊かなイラストや達筆の文字なんかも書かれており、それらを眺めていくだけでも楽しめます。高い権威とエンタメ性を兼ね備えたオススメの神社の一つです。

自然も豊かでおとぎ話に出てくるかのような!



こちらの神社は外観の荘厳さや圧巻のビジュアルの他、大規模な自然も持っておられます。木造ベースで造られた建物は非常に落ち着きがありますし、周囲には青々とした緑が映えています。そのコントラストは非常に見ごたえがあり、まるで映画に出てくるかのような幻想的な空間を演出してくれます。非常にオススメのお寺です。

<情報>
名前:妙心寺(みょうしんじ)
住所:京都府京都市右京区花園妙心寺町1
電話番号:075-466-5381  
公式サイト:https://www.myoshinji.or.jp/access  

本能寺



こちらの本能寺は日本で知らない人はほとんどいないと言っても過言ではないほど、知名度の高いお寺です。「本能寺の変」は中学校の歴史の授業でも紹介されるほど、知名度が高い出来事となっており、その聖地となっています。歴史好きの方や日本史に造詣が深い方は、絶対に訪れておくべき観光スポットです。

歴史の一部に触れられる!オススメの史跡です



こちらのお寺は、織田信長が殺されたゆかりの場所となっており、歴史好きの方にとっては必見の史跡となっています。織田信長を悼む施設なども建っていますので、歴史のルーツを探るのにももってこいです。こちらのお寺に訪れて、日本人としての歴史に触れながら京都ならではの唯一無二の思い出を作ってみてください。

<情報>
名前:本能寺(ほんのうじ)
住所:京都府京都市中京区寺町通御池下ル下本能寺前町522
電話番号:072-231-5335
公式サイト:https://www.kyoto-honnouji.jp/ 

佛光寺



こちらのお寺は真宗佛光寺派の本山となっている、著名なスポットです。約1000年ほどの非常に長い歴史を誇り、多くの人を惹きつけます。京都の閑静な街並みの中に堂々と鎮座するお寺は存在感も抜群で、京都らしい町並みの形成にも一役買ってくれています。近隣住民からも、観光客からも愛されるこちらのお寺。是非足を運んでみてください。

聖徳太子像が名物!国の重要文化財にも!



こちらのお寺に飾られている聖徳太子像は、重要文化財にも指定されており、しっかりと名物になっております。「聖徳太子」の名は多くの方が知っておられると思いますが、ゆかりやルーツのある場所になっているのですね。また、こちらのお寺にはなんとカフェも併設されています。大きな木を臨みながら、ゆったりとした空間でお食事を楽しむことができます。カフェ単体でも非常に人気になっており、バランスの良い食事を見栄えも良く提供してくれることから、老若男女問わず人気を誇っています。飲食店のランキングや口コミサイトをも賑わせる、多くの方にとって魅力的で、長い時間楽しむことが出来るお寺です。今流行りの「二刀流」だと言うことが出来るかもしれませんね。
観光客の方は特に、こちらのお寺で実りのある時間を過ごし、楽しい京都観光の思い出をお作りください。

<情報>
名前:佛光寺(ぶっこうじ)
住所:京都市下京区新開町397
電話番号:075-341-3321
公式サイト:http://www.bukkoji.or.jp/ 

宝蔵寺



こちらのお寺は非常にレアであり、一部マニアには知名度と支持を誇っているお寺になっております。公開期間が基本、非公開となっており、毎年2月の期間にしか訪れられない希少性の高さはマニア気質をくすぐります。まさに穴場的なスポットとなっている場所ですが、その内装や展示物なども神秘性が高く、惹きつけられます。機会さえあれば、是非、訪れてみていただきたいお寺の一つになっております。

ご朱印もレアで展示物も希少性が高い!



こちらのお寺は公開期間が極めて短いということで、まずは多大な希少性がありますご朱印をゲットした際は、ついついSNSに写真を撮ってあげてしまうほどの「お宝化」しており、一部マニアには憧れの的と言えるでしょう。さらに、公開期間中は、歴史に名を刻む芸術家である若冲や白歳の絵画など、なかなかお目にかかれない芸術品に触れることができます。美術に造詣の深い方や、歴史好きの方にはたまらない出会いの連続です。訪れられる機会こそ限られているものの、タイミングさえ合えば是非足を運んでおきたい、素敵なお寺になっております。

<情報>
名前:宝蔵寺(ほうぞうじ)
住所:京都府京都市中京区裏寺町587
電話番号:075-221-2076
公式サイト:http://www.houzou-ji.jp/  

染殿院



最後に紹介をするこちらのお寺ですが、こちらも隠れ家的な雰囲気でひっそりとたたずむお寺です。高校で日本史を学んだ方は「清和天皇」という名前を聞いた方も多いかと思われますが、この染殿院は清和天皇が生まれるためにお祈りされていたお寺とされています。歴史的な要素も深く、その知識を知っているだけでより楽しむことができます。そんな背景を経て、こちらのお寺は「安産・子宝」を祈念するお寺になっています。是非一度足を運んで、そのご利益にあやかってみてください。

安産・子宝のお寺で女性にも親しまれる!



先ほども申し上げたように、こちらのお寺は歴史上の人物が生まれるにあたってお祈りされたお寺ということで、現在でも「安産・子宝」についてのご利益があるお寺だと言われています。特に女性の方に支持されており、女性の参拝客で賑わっています。立地も良く、ひっそりとしたたたずまいであることから、女性が一人で訪れるのにも適していますし、家族連れの方が車などでアクセスするのにも最適です。「安産・子宝」に特化したお寺というのはやや希少性が高いと言えるでしょう。こちらのお寺に赴き、お祈りをして。是非自身の将来を切り拓いてくださいね。

<情報>
名前:染殿院(そめどのいん)
住所:京都市中京区新四条上中之町562 
電話番号:(075)221-3648
公式サイト:http://www.somedonoin.com/

まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございました。河原町・烏丸の周辺は、京都の中でも都心部でありながら、しっかりと落ち着いた雰囲気と京都らしいイメージを持ち合わせたスポットになっています。そんな空気感を感じながら、お寺などの落ち着いた建物を楽しみ、京都観光を満喫していただければと存じます。公共交通機関でのアクセスも良いですし、他の観光スポットとの位置関係も良いことから多くの方に訪れていただけるでしょう。さまざまなご利益にあやかることが出来るお寺が満載ですので、自身のお願いに適したお寺を選択し、参拝をしてかけがえのない思い出を作ってみてください。この記事が良いお寺探しのサポートになっていましたら幸いです。

運営事務局

이 기사를 쓴 사람

運営事務局

全国のおすすめのアクティビティやカテゴリー別の特集記事・そのほか、その土地で食べれる美味しいお店や観光スポットなど、失敗しない旅行の為の情報を随時お届けします。

추천 기사