お気に入り 日本語 USD

【広島】宮島観光で行きたい!おしゃれなカフェ!

【広島】宮島観光で行きたい!おしゃれなカフェ!

2022-09-05 運営事務局

広島を代表する観光地といえば宮島!県内外問わずいつも多くの人で賑わっています。世界遺産の厳島神社を拝観したり、宮島水族館でお魚たちに癒されたり、島中あちこちにいる鹿と戯れることができ、1日居ても飽きることなく楽しめます。
宮島に着いてから厳島神社へと続く商店街では牡蠣やにぎり天などの食べ歩きもでき、まるでお祭りに来たような気分になれますよ。
そんな宮島にはオシャレなカフェが続々と増えています。歩き疲れて少し休憩するのにおすすめのカフェを5つご紹介します。

牡蠣祝

五重塔が見えるカフェ

『牡蠣祝』は、商店街から一本脇道にある坂道を登り、細い路地裏にあるカフェです。古民家を改造しており、ゆっくりとした時間が流れています。



インテリアや器にもこだわっており、机や椅子は木で統一されています。大人な雰囲気のカフェで、デートにもぴったりですよ。
ガラス張りの窓の向こうには五重塔があり、抜群のロケーションです。

レモン派?チョコ派?

『牡蠣祝』で特に人気なのが瀬戸内で育ったレモンをぜいたくに使用した「広島レモンレアチーズケーキ」です。甘酸っぱいレモンレアチーズケーキはとても滑らかな口当たりで、口に含んだ瞬間レモンの酸味が広がっていきます。トッピングにはレモンピールがのっており、甘酸っぱく大人な味です。レモンのおいしさを余すことなく堪能できるケーキです。



また、「チョコレートケーキ」も人気です。とろーり柔らかめのケーキで、まるで生チョコのように溶けていきます。トッピングにはレーズンとピンクペッパーがのっており、甘すぎないチョコレートケーキにマッチしています。

ケーキセット

「広島レモンレアチーズケーキ」と「チョコレートケーキ」はドリンクとセットで1100円です。ドリンクはコーヒー、レモネード、オレンジジュースの3種類から選ぶことができます。
レモネードはさっぱりとしており、夏にぴったりの味です。

大人デートにおすすめ!

ケーキとコーヒーのセットだけではなく、ワインとのセットもあります。1650円でいただけます。昼からお酒を嗜めるのは旅行の特権ですよね。開放感ある店内で宮島の風を感じながら飲むお酒は格別です。
ケーキ以外にも牡蠣のオイル漬けや生ハムなど、お酒のアテも充実しています。牡蠣のオイル漬けは販売もしているので、お土産にもおすすめです。非日常的な空間で宮島を存分に楽しんでください。



<店舗情報>
店舗名:牡蠣祝
住所: 広島県廿日市市宮島町422
アクセス:宮島桟橋より徒歩7分
電話番号:非公開 問い合わせはインスタグラムもしくは公式LINE
営業時間:[月・木・金・土・日]12:00~16:00 [火・水]13:00~16:00
予算:¥1,000〜¥1,999
禁煙・喫煙:全席禁煙
空間・設備:オシャレな空間、落ち着いた空間
駐車場:無し
URL:http://www.kakiwai.jp/index.php

宮島にある隠れ家カフェ

宮島の高台にあるカフェです。隠れ家のようなお店で、平屋の古民家を改装しています。緑に囲まれた空間で、テラス席からは重要文化財の五重塔を眺めることができます。
店内にはオシャレなオブジェやアンティークな家具があります。机や椅子はブラックで統一されており、窓から差し込む光によって家具の陰影も楽しむことができます。落ち着いた時間を過ごすことができます。

こだわりぬいたコーヒーとレモンケーキ

おすすめは、広島レモンケーキとコーヒーのセットです。ずっしりしっとりとしたケーキの中には刻まれたレモンが入っていて、瀬戸内レモンがふんだんに使われています。トッピングのホイップと甘酸っぱいレモンのシロップ漬けの相性も抜群です。素材の質の高さを感じることができます。そんなレモンケーキにぴったりのコーヒーはオーナー自ら毎朝丁寧に焙煎しています。こだわり抜いたコーヒーはレモンケーキと相性抜群です! 


季節を感じて

高台にあるので、春には桜、夏は新緑、秋は紅葉を楽しむことができますよ。テラス席は風通しがよく、とくにおすすめです。
外でのんびりと食べるケーキやコーヒーはいっそう美味しく感じますね。

<店舗情報>
店舗名:天心閣
住所: 広島県廿日市市宮島町大町413
アクセス:宮島桟橋より徒歩9分
電話番号:0829-44-0611
営業時間:14:00~17:30(L.O.17:00)
定休日:水曜日・木曜日
予算:~¥999
禁煙・喫煙:全席禁煙
空間・設備:オシャレな空間、オープンテラスあり
駐車場:無し
URL:http://www.sarasvati.jp/news.html

身体にやさしいジェラート

『gelateria BACCANO』は世界遺産宮島の表参道商店街と町家通りの間にあるジェラート専門店です。ジェラートを販売している1階はとてもスタイリッシュな外観です。食べ歩きするのも良いですが、2階にはゆっくりと休憩できる畳の間があるので、観光に疲れてちょっと休憩するのにもぴったりですね。



ジェラートは日替わりで18種類あり、季節によって限定フレーバーも楽しめます。訪れる度に新しいフレーバーに出会えるのでワクワクします。保存料や着色料を使用せずに、素材本来の味を堪能できます。



人気No.1「瀬戸内レモン」

年間を通して1番人気なのが瀬戸田のレモンを使ったジェラートです。レモン果汁をそのまま使っており、とてもさっぱりとしています。レモンを丸ごと食べているかのようです。素材の味を濃厚に楽しめ、後味はすっきり。外国人にも人気のフレーバーです。



<店舗情報>
店舗名:ジェラテリア バッカーノ(gelateria BACCANO)
住所:広島県廿日市市宮島町幸町西浜435-3
アクセス:宮島フェリー宮島桟橋より徒歩約5分
電話番号:0829-44-2880
営業時間:10:00~18:00 日曜営業
定休日:不定休
予算:〜¥999
空間・設備:落ち着いた空間、座敷あり
禁煙・喫煙:全席禁煙
駐車場:無し
URL:http://baccano.jpn.com/

伊都岐珈琲

こだわりのコーヒー

『伊都岐珈琲』は宮島で唯一スペシャルティ珈琲を焙煎しているカフェです。原料の調達から焙煎までこだわっており、深い味わいが特徴です。

開放感ある店内

本店は宮島のほぼ中心に位置し、少し休憩するのにちょうどいいです。本店の他にも宮島内に直営店が3店舗あるのに加え、
大きなガラス張りのお店は明るく開放感があります。外国人のお客様も多く、オシャレな雰囲気です。テーブル席の他にソファ席も用意されているので、お子様連れの方でも行きやすいお店です。


大人気!ソフトクリーム

『伊都岐珈琲』で1番人気なのがコーヒー味のソフトクリームです。スペシャルティ珈琲豆からつくった高級感あるソフトクリームで、表面には珈琲の粉がかかっています。
一口含んだ瞬間に珈琲の香りがふわっと広がります。ソフトクリーム自体の甘さと珈琲の苦味のバランスが絶妙ですよ!
サクサクのコーンに、ソフトクリームがたっぷり入っているのもうれしいですね!



珈琲好きはもちろん、甘いのが少し苦手な方でもおいしく味わうことができると思います。

モーニングもある!

『伊都岐珈琲』は朝9時から営業しており、モーニングセットも用意されています。パンは広島でも人気の「Cadona」のパンを使っており、さくっと焼かれたホットサンドが人気です。コーヒーとハムチーズホットサンドのセットが650円でいただけます。
宮島観光前の腹ごしらえにぴったりですね!



<店舗情報>
店舗名:伊都岐珈琲
住所: 広島県廿日市市宮島町420
電話番号:0829-44-0611
営業時間:9:00~18:00 日曜営業
定休日:不定休
予算:〜¥999
URL:https://itsuki-miyajima.com/

Gebura

名店・牡蠣屋がプロデュース

宮島の中心である表参道商店街の中にあるオシャレなお店です。牡蠣専門店として人気の「牡蠣屋」がプロデュースしており、大きくみの引き締まった牡蠣やこだわりのレモンサワーを気軽に楽しむことができます。



入口で注文し、そのまま食べ歩きしてもよし、店内で食べるのもよしです。



スッキリとしたレモンサワー

『Gebura』で1番人気なのがレモンサワーです。広島県産の無農薬レモンで作られたシロップは甘酸っぱくとても美味しいです。無農薬でしっかりと漬かっているので皮ごと食べることができますよ。
レモンサワー以外にもレモンハイボールや、冬にはホットレモンやホットレモンウイスキーもあり豊富なメニューとなっています。



<店舗情報>
店舗名:GEBURA(ゲブラ)
住所:広島県廿日市市宮島町528-3
電話番号:0829-44-0611
営業時間:10:30~16:30(L.O)
定休日:不定休

まとめ

今回は宮島でおすすめのカフェを5つ紹介しました。宮島の綺麗な景色を眺めながらゆっくりできるカフェや、暑い夏に食べたくなるソフトクリームのお店など、素敵なカフェがたくさんあります。今回ご紹介したカフェは観光の合間に少し休憩するのにちょうどいいのでぜひ行ってみてください。

運営事務局

この記事を書いた人

運営事務局

全国のおすすめのアクティビティやカテゴリー別の特集記事・そのほか、その土地で食べれる美味しいお店や観光スポットなど、失敗しない旅行の為の情報を随時お届けします。

おすすめ記事