お気に入り 日本語 USD

【静岡】自然豊かな静岡の穴場観光スポット10選

【静岡】自然豊かな静岡の穴場観光スポット10選

2022-09-09 運営事務局

みなさん静岡県といえばお茶、サッカー、『ちびまる子ちゃん』などを思い浮かべると思いますが、観光スポットはなかなか思い浮かばない人も多いかもしれません。あまり魅力的な観光スポットはなく、新幹線ではスルーする県と思われている方も多いかもしれません。しかし、熱海温泉や浜名湖など有名な観光スポットがあるだけでなく、隠れた魅力のある観光スポットも数多く存在します。
今回は静岡県の穴場観光スポットを10選紹介いたします。

熱海市街の絶景が広がる神社

約170段の長い石段にのぼり境内へ上がると、熱海市街や海を見下ろすすばらしい眺望を楽しむことができます。

“伊豆”の地名発祥の地

伊豆の地名の発祥地でもある伊豆山神社。 かの徳川家康も参拝に訪れた歴史のある神社でもあります。

大河ドラマ『鎌倉殿の13人』にも登場

2022年放送の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』でも度々出てきた場所になります。源頼朝と北条政子が結ばれた場所であることから、縁結びの神社としても有名です。

<施設情報>
施設名:伊豆山神社
住所:静岡県熱海市伊豆山708-1
電話番号:0557-80-3164
営業時間:9:00~16:30
定休日:年中無休
入場料:無料
アクセス:JR熱海駅から伊豆山神社前バス停まで、約7分。(伊豆山神社行、又は七尾行)
URL:https://izusanjinjya.jp/

日本の森百選にも選ばれた寺

小堀遠州の庭や左甚五郎の彫り物や鶯張りの廊下のほか約1万坪の広大な敷地には、緑豊かで心休まる空間が広がっています。

大河ドラマ『おんな城主 直虎』ゆかりの地

2017年の大河ドラマ『おんな城主 直虎』の主人公、次郎法師こと井伊直虎ゆかりのお寺で井伊家代々の菩提寺です。

<施設情報>
施設名:龍潭寺
住所:静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989
電話番号:053-542-0480
営業時間:9:00~16:30(17:00閉門)
定休日:毎年 8月15日、12月22・23・24・25・26・27日
拝観料:大人(高校生以上) 500円、小人(小・中学生)200円
    その他割引等あり
アクセス:遠鉄バス「浜松駅」15番乗り場「44 伊平行」~「井伊谷宮前」下車、徒歩約3分
URL:https://www.ryotanji.com/index.html

カモメの大群が電車に襲来?!

天竜浜名湖鉄道の浜名湖佐久米駅は、冬になるとゆりかもめの大群が飛来する駅であることで有名です。渡り鳥が駅に飛来するという非常に珍しい光景が見られることでも注目されています。

喫茶かとれあで一休み



駅舎内には「喫茶かとれあ」がありますのでゆったり過ごすのもオススメです。コーヒーなどだけではなく軽食を楽しめるのも魅力です。

アートのようなトイレ

敷地内には巨大オブジェのような特徴的でかわいい牛の形をしたトイレが設置されています。

アニメ『ゆるキャン△』の聖地

『ゆるキャン△』にも登場した当駅。コミック5巻に登場するうなぎ屋さん「さくめ」も近くにありますのでふらっと途中下車してみるものいいかもしれません。


<施設情報>
施設名:天竜浜名湖鉄道「浜名湖佐久米」
住所:静岡県浜松市北区三ヶ日町佐久米
電話番号: 053-925-2276 (天竜浜名湖鉄道営業課)
定休日:なし
入場料: 大人160円、小人80円
アクセス:天竜浜名湖鉄道「浜名湖佐久米駅」徒歩0分
URL: https://www.tenhama.co.jp/about/station/sakume/

津港深海水族館シーラカンス・ミュージアム



深海生物が主役

深海生物をメインにした水族館は世界を探しても「沼津港深海水族館」だけともいわれています。日本一深い(約2,500m)という駿河湾沿いに生息している約200種、3,000匹の深海生物が展示されています。

生きた化石・シーラカンス



3億5000万年前から、姿を変えていないといわれているシーラカンス。そのため「生きた化石」とも称されています。レプリカではなく冷凍や剥製化されたシーラカンスが展示されているのも日本では、沼津港深海水族館だけです。

<施設情報>
施設名: 沼津港深海水族館シーラカンス・ミュージアム
住所:静岡県沼津市千本港町86
電話番号: 055-954-0606
営業時間:10:00~18:00(夏期・冬期・繁忙期により変更)
定休日:年中無休(保守点検のため臨時休業の場合あり)
入場料: 大人(高校生以上)1,600円  こども(小・中学生)800円  幼児(4才以上)400円
アクセス:JR東海道線「沼津駅」南口より①バスで約15分「沼津港」下車②タクシーで約5分~10分
URL: http://www.numazu-deepsea.com/



『ぼくのなつやすみ2』の聖地

観光地というわけではありませんがノスタルジーを感じさせる富戸港は2002年7月11日に発売されたPlayStation 2『ぼくのなつやすみ2』のモデルとなった場所で知る人ぞ知る聖地となっています。



透明度の高さは日本屈指

水質がとても綺麗で透明度が高いため、シーズンになると釣りやダイビング、遊覧船などレジャーを楽しむ人でにぎわうスポットでもあります。

<施設情報>
施設名:富戸港
住所: 静岡県伊東市富戸987−2
アクセス:伊豆急行線の富戸駅から徒歩20分
URL:なし

東京から100分の砂丘

実は鳥取以外にも砂丘があるんです。中田島砂丘は、日本三大砂丘の1つで大きさは南北に約0.6km、東西に約4kmにわたります。遠州灘に接しているので海の景色も楽しめることでも知られています。特に夕日の時間帯は格別。

アカウミガメ上陸の地

春から夏にかけては絶滅危惧種に指定されているアカウミガメが産卵のため砂浜に上陸します。柵などが設けられ、アカウミガメの生態保護活動にも力を入れている場所となります。

<施設情報>
施設名:中田島砂丘
住所: 静岡県 浜松市 南区中田島町
アクセス:JR浜松駅から遠鉄バス中田島線で15分、バス停:中田島砂丘下車、徒歩すぐ
URL:https://www.inhamamatsu.com/japanese/activity/nakatajima-dune.php

蓬莱橋

ギネス記録を持つ橋

蓬莱橋は明治12年に大井川を渡るために架けられた農業用の橋です。木造歩道橋としては世界一の長さを誇り、『ギネス記録』にも認定されています。



縁起のいい橋

長い木ということで「長生きの橋」、全長897.4m(やくなし=厄なし)の語呂合わせから「縁起のいい橋」としても人気が高いようです。

ロケ地にも使われる橋

真っ直ぐに伸びる橋の姿は、非常に美しいこともありドラマや映画のロケ地にもよく使用されています。映画『超高速!参勤交代』やNHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』などでは、印象的なシーンにしばしば登場します。

<施設情報>
施設名:蓬莱橋
住所: 静岡県島田市南町地先
入場料: 大人100円 小学生10円 自転車100円
アクセス:JR島田駅から徒歩20分
URL:https://www.city.shimada.shizuoka.jp/kanko-docs/horai.html

新居関所

現存する唯一の関所



新居関所は江戸時代、徳川家康によって全国53ヶ所に設けられた関所のひとつです。
当時は各大名の謀反を警戒して江戸に入ってくる鉄砲と人質として江戸に住まわされていた大名の妻子が国元へ逃げ帰らぬように取り締まっていました。
明治2年には全国の関所は取り壊されることになりましたが、新居関所の中心となる建物面番所は昭和まで小学校や役場として利用されたため建物が残ることになりました。そのため現存する唯一の関所として歴史的な価値がとても高いものとなっています。

<施設情報>
施設名:特別史跡新居関跡 新居関所史料館
住所: 静岡県 湖西市 新居町新居1227-5
電話番号: 053-594-3615
定休日:毎週月曜日(休日の場合は開館)、年末年始、8月は無休
入場料:大人400円 小・中学生150円
アクセス:JR新居町駅から徒歩8分
URL:http://kosaicity.com/araiseki.html

うなぎパイファクトリー



銘菓のファクトリーツアー

「夜のお菓子」で有名な浜松みやげ春華堂のうなぎパイの工場です。コンシェルジュに案内してもらえるファクトリーツアーも開催しており、銘菓ができる様子を詳しく知ることができます。

うなぎパイスイーツが絶品



パフェやミルフィーユなど、うなぎパイを使ったスイーツを堪能出来るカフェ・うなぎパイカフェもオススメです。スイーツだけでなく「うなぎパイの”う巻き”仕立て」など、ここでしか食べられないようなメニューばかりです。おみやげショップも併設されていますので家族やカップルで楽しむことができます。

<施設情報>
施設名:うなぎパイファクトリー
住所: 静岡県浜松市西区大久保町748-51
電話番号: 053-482-1765
定休日:毎週火・水 曜日(公式サイトのスケジュールをご確認下さい。)
入場料:無料
アクセス:JR浜松駅から遠鉄バス「大久保」下車、徒歩20分
URL: https://www.unagipai-factory.jp/

プラモデルの聖地

赤色と水色の旗に白抜きの星のロゴといえば多くの男性ならピンとくるかもしれません。プラモデルやラジコン、そしてミニ四駆で有名なタミヤの本社があるのが実は静岡県なんです。



木製模型が展示されている歴史館

タミヤ本社を訪れたならば、ぜひ訪れたいのが歴史館です。1950年代から発売されているタミヤの数々の商品が展示されています。現在では貴重となった木製模型やRCカーなどを見ることができます。

お土産屋では終わらないタミヤショップ

タミヤショップでは、プラモデル製作に必要な道具を購入できるだけでなく、ステッカーやグラスなどレアなタミヤグッズなども販売されています。

<施設情報>
施設名:タミヤ本社
住所: 静岡市駿河区恩田原3-7
電話番号: 054-286-5105
定休日:土日祝日 (公式サイトのスケジュールをご確認下さい。)
入場料:無料
アクセス:JR東静岡駅からタクシー:駅南口より約5分
徒歩ではJR静岡駅から約1時間、JR東静岡駅から約45分ほどかかります。     
URL: https://tamiya.com/japan/company/visit/index.html

まとめ

47都道府県のなかでも静岡県は広く、日本一高い富士山や日本一深い駿河湾をはじめ自然がたくさんあります。今回は10選としましたがまだまだ穴場の観光スポットがたくさんあります。ぜひ訪れてみてください。

運営事務局

この記事を書いた人

運営事務局

全国のおすすめのアクティビティやカテゴリー別の特集記事・そのほか、その土地で食べれる美味しいお店や観光スポットなど、失敗しない旅行の為の情報を随時お届けします。

おすすめ記事