Favorites English(US) USD
The selected language is unavailable.

【京都】嵐山・嵯峨に行ったら合わせて寄りたい!おすすめの観光名所7選

【京都】嵐山・嵯峨に行ったら合わせて寄りたい!おすすめの観光名所7選

2021-08-23 運営事務局

京都の観光名所の中でも、京都に来たら必ず行く特に有名な観光名所の嵐山・嵯峨エリア。
そんな嵐山に行ったら、合わせて寄りたい観光スポットをご紹介していきます。嵐山・嵯峨エリアには魅力的な観光スポットが沢山あるので、寄りやすい物から予約が必要なものまで選んでみたので、気になる物から一緒に観光してみてくださいね。

嵐山



嵐山といえば、どこから見ても美しく見える渡月橋が有名です。バックにあるのが嵐山で、四季折々の表情を見せてくれる京都でも有名な観光地になっています。
絶景スポットが沢山あり、カメラを抱えてその瞬間を撮りに来る人が多い場所がこの渡月橋です。桂川に架かる橋で155mの橋です。

あたり一面竹の竹林の小径



野宮神社から約400メートルの道がすべて竹林になっています。こちらもフォトスポットとしても人気の場所です。冬にはライトアップされるので是非通ってみましょう。
嵐山周辺の渡月橋から先はずっとお土産物屋さんや、食べ歩きのお店が続いており散策するだけでも楽しめるようになっています。

<施設情報>
施設名:竹林の小径 (ちくりんのこみち)
住所:〒410-2416  静岡県伊豆市修善寺3463-1
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:桂川沿いの竹林の道でインスタ映えスポットとしても人気の観光地です。

鈴虫寺



一年中鈴虫の鳴き声が聞こえてくると言われている鈴虫寺です。幸福地蔵にお願いすると、どんな願いでも叶えてくれると言われています。しかしお願い事はひとつだけしか叶えてもらえません。黄色いお守りが人気で、恋愛にも強い神様が居ると言われています。
また、説法が面白く笑えてためになると、幅広い年代の人に人気のお寺です。

のんびりできる庭園も



ひとしきり説法を聞いた後は、のんびりと庭園を眺めたり散策したりするのもおすすめです。願い事ばかり考えて、欲深くなっている心を癒すかのような庭園と鈴虫の声は、心をゆっくりと解かしてくれるでしょう。
鈴虫寺への階段は80段なのですが、これは極楽へ向かい階段の数と同じだそう。煩悩をひとつずつ捨てて、新たな気持ちで鈴虫寺に向かいましょう。

<施設情報>
施設名:鈴虫寺(すずむしでら)
住所:〒615-8294 京都府京都市西京区松室地家町31
電話番号:075-381-3830
営業時間:9時~16時半
予算:500円(お菓子付き・説法付)
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:一年中鈴虫の泣き声が聞こえると言われている寺で、楽しい説法が利け。どんな願いもひとつだけ叶えてくれると言われている幸福地蔵
URL: https://www.suzutera.or.jp/

大覚寺

1100年以上もの歴史を誇る、真言宗大覚寺派の大本山。
平安時代初頭は嵯峨天皇の離宮であり、明治時代の初頭まで代々の皇族の方が住職を務めた、とても格式高い寺院です。

また、大覚寺は時代劇やドラマの撮影地としても有名です。

村雨の廊下(むらさめのろうか)



宸殿と心経前殿を結ぶ回廊は、縦の柱を雨、直角に折れ曲がっている回廊を稲光にたとえ「村雨の廊下」と呼ばれています。

日本最古の庭池「大沢池」



日本最古の人工林泉庭園と言われている、大沢池から見れる景色は圧巻です。
秋の紅葉シーズンには、境内の紅葉樹が真っ赤に染まり、とても美しい景色を楽しむことができます。
水面に映る紅葉や、夜のライトアップにも注目してみてください。

<施設情報>
施設名: 旧嵯峨御所大本山大覚寺(だいかくじ)
住所:〒616-8411 京都府京都市右京区嵯峨大沢町4
電話番号:075-871-0071
営業時間: 9時~17時
予算:お堂エリア 大人500円/ 小中高300円 大沢池エリア: 大人300円/ 小中高 100円
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:JR山陰本線 嵯峨嵐山駅下車15分
URL: https://www.daikakuji.or.jp/

えびす屋嵐山總本店



俥夫が人力車で案内しながら回ってくれます。
二名乗れてひと区間3,000円なので、ガイド付き&歩かなくていいのは助かります。
特に重要な観光名所を回ってくれるので、観光にも漏れがなく土地勘のない人にもおすすめの観光の仕方になっています。若い男の子たちが一生懸命に人力車を引いてくれる機会ってなかなかないですよ!

ちょっとした優越感!



少し高い所から見れるのもちょっとした優越感が出て、観光気分を盛り上げてくれます。
途中で写真を撮りたかったら、止まって撮ってもらえるのも嬉しいサービスです。足を延ばして穴場スポットなども連れて行ってもらえるので、嵐山をよりマニアックに観光したい人は是非乗ってみてくださいね。

<施設情報>
施設名:えびす屋嵐山總本店(えびすやあらしやまそうほんてん)
住所:〒616-8385  京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-24
電話番号:075-864-4444
営業時間:9時半~17時半
定休日:無休
予算:3,000円~6,000円
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:嵐山の観光地を人力車に乗って案内してもらえます。
URL: http://ebisuya.com/branch/arashiyama/

嵯峨野トロッコ列車



保津峡をすれすれで通ってくれる、トロッコ列車です。約25分の列車旅でお得に観光気分を盛り上げてくれると大人気の列車です。保津川の横をずっと走ってくれるので、四季折々の圧倒的な自然の中を駆けて行くような気分になります。窓も広くて開いているので手を伸ばせば届きそうなのも◎。リッチ号では天井までシースルーになっていて自然光満載です。

嵐山と亀岡を結びます



亀岡から乗って嵐山に観光しに行くのもおすすめですし、往復利用するのもおすすめです。
どちらから乗っても交通機関と連携しているので、便利に使うことができますよ。
絶景ポイントではアナウンスが流れつつ、スピードも落として貰えるのでゆっくりと見ることができます。帰りは保津川下りといって船で下って行く方法もあるので、是非嵐山を楽しんでみてくださいね。

<施設情報>
施設名:嵯峨野トロッコ列車(さがのとろっこれっしゃ)
住所:〒616-8373  京都府京都市右京区嵯峨天龍寺車道町
電話番号:075-861-7444
営業時間:10時~17時
予算:大人630円/子供320円
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:保津峡をトロッコ列車が走り抜けてくれます。シースルーの列車で解放感抜群です。
URL: https://www.sagano-kanko.co.jp/index.php

桂離宮



日本庭園の最高級ともいわれている桂離宮も嵐山観光エリアです。
庭園は69,000㎡の広さがあり、見学するには宮内庁へ参観予約が必要になってきます。見学にあたってはガイドが付き、ガイドに沿って見学していく形になるので自由に見学できるのではありませんが、ガイドが付くことによりより詳しく知ることができます。

松琴亭の中も見学できます



大きな市松模様は、遠くから見て丁度いい大きさになるように作られており、桂離宮は全て景観を基準として作られているので、いつもとは違った目線で見ることでさらに美しく見えるようになります。
至る所に昔の技法が使われており、何も知らずに見学しに行ったとしても楽しめるようになっています。

<施設情報>
施設名:桂離宮(かつらりきゅう)
住所:〒615-8014 京都府京都市西京区桂御園
電話番号:075-211-1215
営業時間:見学コース9時~3時半
定休日:月曜日
予算:18歳以上1,000円
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:皇室関連施設で、69,000㎡の敷地の素晴らしい日本庭園が見れます。
URL: https://sankan.kunaicho.go.jp/guide/katsura.html


天龍寺



世界遺産にもなっている天龍寺は、池泉回遊式の庭園が見どころとなっています。
四季折々の季節の花々と共に、嵐山をバックに壮大なスケールの庭園が楽しめます。また、直営の精進料理篩月では、実際に精進料理を食べることができます。動物性の素材を使わずに野菜・山菜・野草・海草類のみで作られた体に優しい料理の数々が出ます。3,300円から8,000円までのコースがあります。こちらの料理は予約制なので注意しましょう。

嵐山観光には外せない!



水の流れている様子を表せた白砂や嵐山を借景とした景色はいつまでも見て痛いほほど美しく、特にこの写真の建物、大方丈の縁側から見る景色が最高だと言われています。
紅葉シーズンは朝7時半から開いているので、早朝を狙うと混雑を避けることができます。一年中いつ見ても美しいですが、紅葉シーズンは特に人気になっています。

<施設情報>
施設名:天龍寺(てんりゅうじ)
住所:〒616-8385 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
電話番号:075-881-1235
営業時間:8時半~16時半
予算:大人500円/子供300円
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:古都京都の文化財として世界遺産にも登録されている、天龍寺の日本庭園を是非見学して見ましょう。
URL: http://www.tenryuji.com/

西芳寺



ふかふかの緑の絨毯、苔が一面に広がる西芳寺は、池泉回遊式庭園となっており世界遺産にもなっています。どこを見ても苔が広がり、緑しかない世界に迷い込んだような錯覚に陥ってしまいます。また、いつ見学できるわけではなく、往復はがきで申し込みが必要となっています。また、直前の申し込みに限り1週間前〜前日までならオンラインでの申し込みも可能となっています。はがきでの申し込みが一人3,000円なのに対し、オンラインでの申し込みは一人4,000円となっていますがオリジナル筆ペンなどが付きます。

苔の世界に迷い込んだような庭



35,000㎡の敷地には、見事なまでの庭園が広がっており散策自由となっていますが、本来は本堂の宗教行事を心静かに参拝することになっているので、庭だけの観覧はNGとなっています。本堂を見た後に庭を見学させてもらいましょう。庭には約120種類の苔があり、比べてみるのも楽しいですよ。心を癒すおすすめの観光スポットです。

<施設情報>
施設名:西芳寺(さいほうじ)
住所:〒615-8286 京都府京都市西京区松尾神ケ谷町56
電話番号:075-391-3631
予算:はがき申し込み3,000円/オンライン申し込み4,000円
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:35,000㎡の敷地に120種類の苔が生い茂り、苔寺の名称で知られています。世界遺産にもなっている西芳寺の庭園を見学してみましょう。
URL: http://saihoji-kokedera.com/top.html

まとめ

京都らしい観光スポットばかりを集めましたが、気になる観光スポットはありましたか?
嵯峨野トロッコ列車は嵐山に行くのには、是非利用して欲しい乗り物です。行き帰りもトロッコ列車だけでなく川下りもあるので、観光名所への移動も楽しんでみてくださいね。
嵐山・嵯峨エリアの観光が楽しめますように!

運営事務局

Author of this article

運営事務局

全国のおすすめのアクティビティやカテゴリー別の特集記事・そのほか、その土地で食べれる美味しいお店や観光スポットなど、失敗しない旅行の為の情報を随時お届けします。

Recommended articles